2008年02月10日

腫瘍

ちょっと、やせちゃった

今日、病院へ行ってきました。ここ一ヶ月食欲が細くなり、体重が徐々に減ってきていたためです。オドントーマの症状が進んでいる可能性があるため、それを確認するつもりで行きました。

しかし、診断結果は腸周辺にある「腫瘍」が原因で一連の状況が発生しているとのことでした。触診でも、レントゲンでも非常にわかりやすいほど大きい腫瘍です。500円玉くらいの大きな腫瘍でした。すでに投薬ではむずかしい状況であると言われました。

手術をするべきか、様子を見るのか早急に判断しなければなりません。このペースで腫瘍が大きくなれば、半年から一年の命だそうです。手術を行うリスク、このまま様子を見るリスク、どちらを取るにせよ体力をつけるために体重を増やす必要があります。まずはいろいろ試してみたいと思います。

毎日のように触っていたのに腫瘍に気づくことができませんでした。また、体重低下をもっと重要視して、少しでも早く見てもらえば違っていたかもしれません。今はとても悔しい気持ちでいっぱいです。

banner_02 prairiedog80_15
他のブログはこちらからどうぞ

posted by =や= at 22:49 | 東京 ☁ | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張ってくださいね。
何か、出来る事あるかしら?
きっと良くなると願っています。
オダンのコミュがありますよ〜
あとプレの救急箱というコミュに
療養食などのっています。参考にしてみてくださいね。
一緒に頑張りましょうね。
Posted by rupipi at 2008年02月11日 00:34
ぷりちゃん、オダン,腫瘍と闘ってるんですね(;;)
腫瘍の大きさと腸の周辺ということで、リスクはかなり高いのでしょうか?
私個人の意見としては(リスクの高さによりますが)、まだ6歳ちょっと(ですよね?)なのだから、出来れば麻酔に耐えられる状態の時に手術をして欲しいな・・と思います。
応援しています! ぷりちゃん、=や=さん、頑張って!!
Posted by スノー at 2008年02月11日 01:08
ぷりちゃんのオダンは以前ここで書かれていましたが、腫瘍ですか!?
愛くるしいぷりちゃん。
=や=さん大変になると思いますが、=や=さんの判断がぷりちゃんにとってベストだと思います。
頑張ってください。としか言えない私ですが(情けない)
今はとにかくぷりちゃんにとって良い方法を選んであげてください。
遠い空から、うちのチビ達といっしょに応援してます!!
Posted by 歩乃香 at 2008年02月11日 06:33
更新がないな〜っと淋しく思ってたら。
ぷりちゃん病気だったんですね。私はぷりちゃん見て癒してもらってました。私はぷりちゃんに何もしてあげれませんが、ぷりちゃんの写真見て祈りました。痛みがあったら無くなりますように!体がだるかったら少しでも楽になりますように!
=や=さん、辛いだろうけど頑張ってくださいよ!
Posted by はろはろ at 2008年02月11日 19:11
ぷりちゃん・・・可愛そうですね。。
ぐーも一昨年の9月に肝臓の数値が悪くて、年を越せるかどうかと先生に言われました。手術を行うとショックで死んでしまうかもと言われ、効果がないかも知れない投与で治療することにしました。あれからもう2年半が経ちますが、時々ダウンはするものの元気にしています。
食欲がないときは、蜂蜜・リンゴ・それでも食べないときは病院から頂いたイースター鰍l.Sライフケア(ウサギ強制給餌用粉末飼料)を水で溶いて与えています。
ぷりちゃんが少しでも良くなるといいですね。=や=さん、頑張ってくださいね。

Posted by ぐー at 2008年02月11日 20:40
ぷりちゃん・・・可愛そうですね。。
ぐーも一昨年の9月に肝臓の数値が悪くて、年を越せるかどうかと先生に言われました。手術を行うとショックで死んでしまうかもと言われ、効果がないかも知れない投与で治療することにしました。あれからもう2年半が経ちますが、時々ダウンはするものの元気にしています。
食欲がないときは、蜂蜜・リンゴ・それでも食べないときは病院から頂いたイースター鰍l.Sライフケア(ウサギ強制給餌用粉末飼料)を水で溶いて与えています。
ぷりちゃんが少しでも良くなるといいですね。=や=さん、頑張ってくださいね。

Posted by ぐー at 2008年02月11日 20:47
プリちゃん・・・
言葉がでません。
=や=さんの選択が最良なのだと思います。
じっくり考えてあげてくださいね。
良くなることを祈っています。
Posted by てん at 2008年02月11日 21:10
辛いですね。。。
気をしっかりもって下さいね。
Posted by よん at 2008年02月11日 21:47
◇みなさん
優しいコメント本当にありがとうございます。とても心強いです。そして、まとめレスで大変申し訳ありません。
とにかく今は情報収集と、今後の判断をしたいと思っています。今まではオドントーマにターゲットを絞っていたため想定外でした。mixiのコミュニティやSBSさんの掲示板にはすばらしい情報がまとまっているので、それらも参考にしたいと思います。今は、手術を行う方向で考えています。

ちなみに、今日のぷりですが、サラダ菜をたくさん食べてくれました。来週は、定期便の生牧草の種類を変えてみようかな。
Posted by =や= at 2008年02月11日 23:17
プレちゃんのこういう話は
昔、自分も可愛がった子がいたので
聞く事も見る事も、悲しいというか
表現できない気持ちになります。

手術が無事成功するように
祈ってます。


Posted by naomi at 2008年02月12日 09:27
◇rupipiさん
ありがとうございます。mixiのコミュニティには本当に助かっています。今は少しでも食べてもらえるようがんばっています。

◇スノーさん
まさかダブルパンチを食らうとは思っていませんでした。ぷりには手術に向けて体力をつけてもらおうと思っています。場合によっては強制給餌をすることになりそうです。

◇歩乃香さん
応援ありがとうございます。それだけでもとても心強いです。

◇はろはろさん
ぷりのために祈ってくださってありがとうございます。見た目は痛みを感じているようには見えませんが、ほとんどご飯も食べていないので、とても心配です。

◇ぐーさん
ぐーちゃんの食事は強制給餌でしょうか? それとも自分で食べてくれますか? M.S.ライフケアを試してみたいと思います。

◇てんさん
ありがとうございます。後悔しないように、先生と相談し情報を収集したいと思います。
ちゃびちゃんとても残念です。ご冥福をお祈りいたします。

◇よんさん
ありがとうございます。ぷりの言いたいことをなんとか察してあげたいと思います。
Posted by =や= at 2008年02月13日 19:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83394899
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。